ka0in NEWS for Girls

こんにちは。bibi@ka0inです。モデル/Webライターをしています。こちらでは女性向けのコスメ情報や副業関連を掲載していきます。

WordPressからはてなブログへ移行したワケ

こんばんは。ka0in運営スタッフから久々の更新です。

今回ka0in news – produce by…から女性向け記事(美容系とか)を本体から切り分けることにしました。

理由としては以下の通りです。

  • 久々にアフィリエイトの本を購入したらはてなブログの方がはてなブックマークの影響で集客性がありそう
  • 本体にカテゴリーが散乱しすぎている
  • ブログツールが本体のみだと万が一のトラブルで削除となった場合1からの制作になっちゃう。。。
  • 女性向けは女性スタッフが運営した方が人気でそう
  • そもそもはてなブログ使ってみたかった
  • 女性向けカテゴリーとDev向けツールを分けた方がいい気がした

という理由があります。

というわけで、はてなブログを使ってみての現段階での感想を書いてみます。

Amazonアソシエイトとの相性が抜群

エディター内にAmazonのリンク作成ツールが組み込まれているので、簡単に商品リンクを作成できます。 WordPressとかだと、記事作成エディターとAmazonアソシエイト用のウインドウを両方開いて、商品探してリンクこぴって… なんてわずわらしいことをしなければなりませんでした。

また原因はわかりませんが、WordPressAmazonアソシエイトのリンクを張ろうとするとうまく張れない場合がありました。 おそらくiframeタグが悪さをしていたらしく、はてなブログではそんなことを気にする必要がなさそうです。(組み込みのリンクツールがあるからね)

マークダウン機能が使いやすい

まず#####ですがこれだけで■を自動挿入してくれます。

また、コード記述をするとき背景が黒になってくれます。

let a: String
var b: int

b - 3

print(b)

WordPressだと白背景でなんかダサい感じがしていました…

デザイン性はやっぱWordPress

やはりサイトのデザイン性はWordPressの方がいいとおもいます。 本当は一覧表示をタイル形式にしたかったのですが、はてなブログの無料テンプレートでは、広告の画像も認識してしまってうまく表示されませんでした。

純正装備のアクセス管理はWordPress

スマホアプリ(iOS)での検証なのですが、こちらはWordPressの方がいい気がします。 WordPressではユニーク(サイトに来た人の人数)とトータル(サイトが表示された回数)を分別して見ることができましたが、はてなブログではその機能がないようです。

その他にもSNS系(TwitterInstagramなど)の組み込み技術もはてなブログの方が優れていそうです。

SEOと便利性を考慮して、先々本体もはてなブログへ移行して、、、みたいなこともありそうな予感です。

PS:この本、非常に参考になります↓